See more details
Title List

安全第一!

今日も雨だったラブ家地方。

IMG_7290.jpg

雨ばかり続くとテンション上がりません(笑)。

そろそろ暑さもおさまって、
秋の気持ち良い風の中を散歩したいのに・・・!

sanpo_20120912035949.jpg

ところで・・・
お散歩の時、犬は左側につけて歩くもの・・・と、
思い込んでいた時期がありました。

でも ラブが子供の頃・・・

お世話になっている先生に
【左ばかり歩かせていると、犬もそう思い込んでしまって、
右側を歩きたがらなくなってしまうから、
どちらでも歩けるように、均等に練習した方がいいよ。】
と、教えていただきました。

その時は 【左だけじゃダメなのか?】と 半信半疑で実践してきたのですが、
今なら よ~くわかります(笑)。

訓練競技などでは【常に犬は左へ】ですが、
一緒に街や道を歩く 家庭犬・同伴犬なら、【何でも左】なんて、ありえない(笑)。

安全に歩くためには、
【常に犬は左へ】では無理がある場所がたくさんありますよね(笑)。

右でも左でも、前でも後ろでも
【今はこっちを歩いて】が通じると、とっても歩きやすいです。





明日も午前中は雨の予報。

IMG_4426.jpg

午後から晴れマークだけど、晴れるかなぁ・・・???







にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへランキングに参加しています。
にほんブログ村

COMMENT

> den-chan 様

(メール返信ありがとうございます!)

30kg のラブでさえ、本気で引っ張られたら負けてしまいますから、
58kg もあったクララちゃんなら、尚更ですよね。

ラブも、今でこそ左手でも楽にコントロールできますが、
突然ダッシュ(笑)とかしていた頃は、
やっぱり右手の方がコントロールしやすかったです(笑)。

バーニーズって・・・なぜか【もたれかかり】ますよね(笑)。

2012/09/13 (Thu) 00:52 | ラブはは #- | URL | 編集 | 返信

うちは・・・

うちは基本、右につけて歩いてました。何故かというと、マックス58キロのクララを左腕でコントロールするのは危険だったからです。普段はおとなしく歩いていても、突然、興味をひかれて飛び出したりダッシュすると聞き腕じゃないとパワー負けしちゃうんですよね。

でも、本人は左でも大丈夫。どうでもいいみたいです。


ただ、「つけ」は右で教えちゃったので、それは治りませんでした。べた~っとつけというよりは「もたれかかり」でしたけどね。

2012/09/12 (Wed) 21:54 | den-chan #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK